デモクラティックスクール アース

セミナー告知★アドラー心理学にもとづく子育て講座

※※※
こちらのセミナーはアース主催ではありませんが
アースの関係者が中心になって企画していること、
また、デモクラティックスクールでの関わり方とアドラー心理学の考え方はとても近いので
こちらでもご紹介させていただきます。
※※※

「パセージ」はまったく新しい親子関係学習プログラム。
アドラー心理学の育児法では「叱らない」「ほめない」代わりに「勇気づける」のです。
この勇気づける育児法で子どもを育てると、子どもは「自立」に向かいます。
そのために何を工夫すればよいかを学んでいきます。

●「目標のある育児」・・・この目標は「行動面の目標」と「心理面の目標」の2つがあります。

●「問いかける育児」・・・パセージでは、話しかける育児でなく、問いかける育児の仕方を学びます。

●「まかせる育児」・・・「この課題はだれの課題か」を考え、その課題をはっきりせた上で子どもの課題の場合は子どもに任せる。
その任せ方を学びます。

●「話し合う育児」・・・こどもが課題で困ったとき、過保護・過干渉にならずに子どもを話し合いで援助する方法を学びます。

※「パセージ」とは、架け橋という意味です。

【「パセージ」の内容】
第1章  子育ての目標
第2章  賞罰のない育児
第3章  課題の分離
第4章  共同の課題
第5章  目標の一致
第6章  体験を通じて学ぶ
第7章  新しい家庭
第8章  積極的に援助する

これらを毎回2章ずつ学んでいく全4回の連続コースです。

【日時】 2017年3月19日(日)・4月9日(日)・4月22日(土)・5月13日(土)
【会場】 宇陀市内の公共施設

【詳細・お申込み】こちらからお願いします。

【主催】 アドラー心理学にもとづく子育て講座実行委員会in奈良